本文へスキップ

日本ローズウィンドウ協会は○○○○○○○○を専門とする○○○○○○○○会社です。

作品紹介SERVICE&PRODUCTS

ローズウィンドウの世界へようこそ

ローズウィンドウ中山真季

 ローズウィンドウは切り絵とは違い、何色もの薄葉紙を重ね合わせて幾何学的な造形と光と色を生み出していくアートです。使用枚数が多いほど図案も複雑になり、制作も難しくなってきますが、より神秘的な光と色を生み出すことができます。

ローズウィンドウ中山真季

 日本ローズウィンドウ協会認定講師の教室では、中山真季作品をはじめ、本物の魅力あるローズウィンドウ作品の世界を体験できます。
定期講座内容はこちらをご覧ください。
日本ローズウィンドウ協会

2006年―2016年発表された中山真季代表作

【2017年作品】

ローズウィンドウ中山真季リメイク作品

「はじめてのローズウィンドウ」の作品からのリメイク(2017)

左上「古い紋章のデザインより」「雨の日の紫陽花モチーフ」「水辺に浮かぶ蓮のモチーフ」
右上「バレンタインモチーフ」「果実たっぷり、ブドウのモチーフ」

ローズウィンドウ中山真季作湖に咲く蓮のモチーフ     

「湖に咲く蓮のモチーフ」

蓮の花は水面より出でて泥に染まらず、その言葉通り清く神聖な、花の象徴です。
しなやかな美しさの中にも、凛とした芯のあるそんな姿から、生命エネルギーの力強さを感じられるワクワクする作品です。ンプルで規則正しいデザインを印象付ける斬新でインパクトのある配色にしました。

ローズウィンドウ中山真季作オクルスの薔薇窓     

「オクルスの薔薇窓」

オクルス(目)から差し込む光に照らされ神聖な空間が現われる。神と私たちを繋げる大切な役割を担う。
見上げると神が見つめているかのような、清らかさを漂わせる作品です。

ローズウィンドウ中山真季作方丈庭園のローズウィンドウ     

「方丈庭園のローズウィンドウ」

春は新緑、秋は紅葉に彩られた名刹の庭園。1辺が1丈(3m)の正方形が方丈。日本古来の幾何学模様の庭園です。
日本ならではの和の色彩と風情を感じさせるコントラスト美を表現した作品です。

【2016年作品】

ローズウィンドウ中山真季作アールデコのステンドグラス

「アール・デコのステンドグラス」

アール・デコは男性的で無機質な雰囲気がありながらも、どこか惹きつけられる洗練された美しさです。
透明感を意識しながら、シンプルで規則正しいデザインを印象付ける斬新でインパクトのある配色にしました。

ローズウィンドウ中山真季作牡丹のモチーフ

「牡丹のモチーフ」

優美さを醸し出す牡丹から女性性をテーマに作風のインスピレーションが湧きました。
華やかさ、包み込むような温かさ、優しさゆえの強さなどいろんな側面が垣間見える作品。

ローズウィンドウ中山真季作大天使ラファエルのイメージより

「大天使ラファエルのイメージより」

癒しを司る天使。人生の道しるべを示し、精神的・肉体的癒しのためのプロセスを助け、乗り越えられるようサポートします。
第4チャクラテーマのグリーン系でまとめたインスピレーションによる作品。

ローズウィンドウ中山真季作アミアン大聖堂の薔薇窓

「アミアン大聖堂の薔薇窓」

闇の隙間からあふれんばかりに漏れ出す鮮やかで目映い色の光。
フランス最大ゴシック様式の傑作、アミアン大聖堂の薔薇窓を再現しました。
複雑に絡み合った彩りがときめきます。

ローズウィンドウ中山真季作葡萄のステンドグラス

「葡萄のステンドグラス」

霊的な意味として葡萄は創造主による造化の仕事の象徴とされている。蔓が身体を表し、樹液が霊を表し、実が両者の合体を表す。努力は樹液という潜在的資質を呼び覚ます。
努力によって獲得される知識を通して、身体が魂に潜在する霊的資質を発達させると言われている。

ローズウィンドウ中山真季作フレンチシックモザイクモチーフ

「フレンチシック・モザイクモチーフ」

エレガントさとフレンチカンカンを連想させる愛くるしさが同居させたデザイン。
甘美な女性的ローズウィンドウ。
ある一枚の配色を替えるだけで、そのムードは一変します。

【2013〜2015年作品】

ローズウィンドウ中山真季作オクトカフェの薔薇窓

「オクトカフェの薔薇窓」

オクトカフェにある天井一面の素晴らしい薔薇窓を再現しました。
正確さと精密さが要求される直線美が特徴であり、ゆえに調和をより一層感じさせる作品です。

ローズウィンドウ中山真季作女神と悪魔アラベスク

「女神と悪魔〜arabesque〜」

アラベスク模様を生かしたトリックアートです。
8人の女神と悪魔が上下逆さに入れ替わります。
お互いの表情にも注目です。人間らしい感情の部分を二元化単純化して表現した作品です。

ローズウィンドウ中山真季作ディーパ

「DEPAHディーパ」

ディーパとはサンスクリット語で灯明です。これは闇を照らす智慧の光とされています。闇と光の相互作用を表しています。
内側から迸る情熱のエネルギーは天に昇り、広がっているイメージを色で表現しました。

ローズウィンドウ中山真季作聖ヤコブ大聖堂の薔薇窓

「聖ヤコブ大聖堂の薔薇窓」

15世紀頃、ゴシック様式とルネッサンス様式が融合され100年以上の時をかけ、荘厳さを洗練されつくした薔薇窓です。
何も言わずとも眺めているだけでその全てを物語ってくれるかのようです。

次へ次のページへ


ナビゲーション

日本ローズウィンドウ協会代表理事中山真季ブログ
日本ローズウィンドウ協会facebook

新刊発売中です。こちらから↓
色にときめく紙のステンドグラスローズウィンドウ中山真季日本ローズウィンドウ協会代表理事中山真季 ローズウィンドウとは はじめてのローズウィンドウ rosewindow ローズウィンドウ図案 ローズウィンドウ枠 日本ローズウィンドウ協会認定講師 薔薇窓 ステンドグラス
ローズウィンドウ―色にときめく紙のステンドグラス
中山真季

2009年発売したこちらもご紹介↓
はじめてのローズウィンドウ中山真季日本ローズウィンドウ協会代表理事中山真季 ローズウィンドウとは はじめてのローズウィンドウ rosewindow ローズウィンドウ図案 ローズウィンドウ枠 日本ローズウィンドウ協会認定講師 薔薇窓 ステンドグラス
はじめてのローズウィンドウ
中山真季

日本で初めてローズウィンドウを紹介された書籍です↓
クリスマスクラフトローズウィンドウ日本ローズウィンドウ協会代表理事中山真季 ローズウィンドウとは はじめてのローズウィンドウ rosewindow ローズウィンドウ図案 ローズウィンドウ枠 日本ローズウィンドウ協会認定講師 薔薇窓 ステンドグラス
クリスマスクラフト&ローズウィンドウ
トマス・ベルガー