本文へスキップ

       ローズウィンドウ「聖なる光のメッセージ」

作品紹介work

 日本ローズウィンドウ協会認定講師の教室では中山真季作品をはじめ、
 本物の魅力あるローズウィンドウ作品の世界を体験できます。

 定期講座内容はこちらをご覧ください。
 日本ローズウィンドウ協会認定講師定期講座


【2006年ー2016年発表された中山真季代表作】

ローズウィンドウ中山真季ローズウィンドウ中山真季

ローズウィンドウは切り絵とは違い、何色もの薄葉紙を重ね合わせて
幾何学的な造形と光と色を生み出していくアートです。使用枚数が多いほど図案も複雑になり
制作も難しくなってきますが、より神秘的な光と色を生み出すことができます。

2018年作品
ローズウィンドウ中山真季作ティファニーグラスドーム


ローズウィンドウ中山真季作湖に咲く蓮のモチーフ


ローズウィンドウ中山真季作ステリュクローズウィンドウ


2017年作品
ローズウィンドウ中山真季リメイク作品
「はじめてのローズウィンドウ」の作品からのリメイク(2017)
左上「古い紋章のデザインより」「雨の日の紫陽花モチーフ」「水辺に浮かぶ蓮のモチーフ」
右上「バレンタインモチーフ「果実たっぷり、ブドウのモチーフ」

 【私のローズウィンドウとは】
スペクトルのように様々な波長のうち特定の波長だけ人間の持つセンサーが脳で色彩というものに変換します。現実の世界には様々な波長の周波数が存在するだけで色は人間の脳の中にのみ存在しています。
ローズウィンドウから受け取るものもその周波数で私たちは脳で色彩として認知します。
なぜ、人は色彩という感覚的なものを変換するのでしょうか?
それは色彩感覚は人のすべてのセンサー、感性と結びついていて人間の感性をより高めるために存在するのです。この色彩感覚、色彩で思考するということがまだ私たちに眠っているセンサーや感性を呼び起こす鍵になるのです。これこそが私のローズウィンドウです。
そして、これが皆さんに伝えてほしいというローズウィンドウからのメッセージです(中山真季)

ローズウィンドウ中山真季作オクルスの薔薇窓


ローズウィンドウ中山真季作方丈庭園のローズウィンドウ


2016年作品
ローズウィンドウ中山真季作アールデコのステンドグラス


ローズウィンドウ中山真季作牡丹のモチーフ


ローズウィンドウ中山真季作大天使ラファエルのイメージより


ローズウィンドウ中山真季作アミアン大聖堂の薔薇窓


ローズウィンドウ中山真季作葡萄のステンドグラス


ローズウィンドウ中山真季作フレンチシックモザイクモチーフ


2013~2015年作品
ローズウィンドウ中山真季作オクトカフェの薔薇窓

   
ローズウィンドウ中山真季作女神と悪魔アラベスク


ローズウィンドウ中山真季作ディーパ


ローズウィンドウ中山真季作聖ヤコブ大聖堂の薔薇窓


◆次のページへ

日本ローズウィンドウ協会スマホ版サイト
新刊発売中です。こちらから↓
色にときめく紙のステンドグラスローズウィンドウ中山真季日本ローズウィンドウ協会代表理事中山真季 ローズウィンドウとは はじめてのローズウィンドウ rosewindow ローズウィンドウ図案 ローズウィンドウ枠 日本ローズウィンドウ協会認定講師 薔薇窓 ステンドグラス
ローズウィンドウ
色にときめく紙のステンドグラス
中山真季

2009年発売したこちらもご紹介↓  はじめてのローズウィンドウ中山真季日本ローズウィンドウ協会代表理事中山真季 ローズウィンドウとは はじめてのローズウィンドウ rosewindow ローズウィンドウ図案 ローズウィンドウ枠 日本ローズウィンドウ協会認定講師 薔薇窓 ステンドグラス
はじめてのローズウィンドウ
中山真季

日本で初めてローズウィンドウを
紹介された書籍です↓

クリスマスクラフトローズウィンドウ日本ローズウィンドウ協会代表理事中山真季 ローズウィンドウとは はじめてのローズウィンドウ rosewindow ローズウィンドウ図案 ローズウィンドウ枠 日本ローズウィンドウ協会認定講師 薔薇窓 ステンドグラス
クリスマスクラフト
&ローズウィンドウ
トマス・ベルガー

ハズキルーペ販売
ローズウィンドウ枠 ローズウィンドウディスプレイ用品
日本ローズウィンドウ協会認定講師一覧