一般社団法人日本ローズウィンドウ協会

内容までスキップする

Work introduction作品紹介

HOME > 作品紹介

About difficulty難易度について

ローズウィンドウは切り絵とは違い、何色もの薄葉紙を重ね合わせて幾何学的な造形と光と色を生み出していくアートです。
使用枚数が多いほど図案も複雑になり制作も難しくなってきますが、より神秘的な光と色を生み出すことができます。

  • 初級レベル

    使用枚数:3〜4枚

    初級レベル
  • 中級レベル

    使用枚数:4〜5枚

    初級レベル
  • 上級レベル

    使用枚数:6枚以上

    初級レベル

※作品例は日本ローズウィンドウ協会テキスト、及び書籍「ローズウィンドウ」(河出書房新社)より

ローズウィンドウの難しさは図案に指示された色用紙の枚数に比例します。使用枚数の少ない作品は細かいデザインでもカットが細かくなるという程度でさほど制作は難しくありません。対して使用枚数の多い作品は様々な色が生み出せる反面、制作のすべての工程でごまかしが効かず、些細なミスが完成作品に大きく影響します。時間をかけた丁寧な正確さが要求されます。